FC2ブログ

え!「パタニティブルー」初めて聞いた言葉です。

2017.09.06
麻婆豆腐
↑ 私は絹ごしが好きなんですけど
   男2人は木綿派なんで、この日も木綿です~はいぃ~


こんばんは ナイショです。  (*´∀`*)v

初めて聞いた言葉です。

「パタニティブルー」

聞いたことありますか?

産後うつの
パパ版なんですって、これ。
Yahooに書いてありましたよ。



マタニティは英語で「maternity」で~
「母であること」「母らしさ」の意味があるそうなんですけど

じゃ、パパは?
なんて、どうやってググっていいのか
わかりませんでした^^;


まぁー 語源はこっちに置いといて

その、「パタニティブルー」なんですが



最近では「イクメン」で頑張ってる旦那様も
多くなってきたようで
ホントに 奥様は大助かりだと思います。

実家にでも帰って
お母様に面倒を見てもっても
いいんでしょうが・・

そうも言ってられないのが
この時代ですね。

実家から帰ったら帰ったで
頼りになるのは
旦那様しかいないんですよね。



そこで旦那様に
普段以上に、頑張ってもらうわけなんですけど・・

可愛い赤ちゃん中心の家庭。。
なんと、幸せな・・・・・

で、終わればいいんでしょうけどね。

そうは問屋が卸さない。



朝昼夜 関係なく泣き続ける赤ちゃん。

おっぱいだ、オシッコだ、ンチだ。
あ~~服、濡らした~~着替え着替え。

お~よちよち・・・・・・
抱っこしても泣きやまない~~

どっか痛いのかなぁ、病気かなぁ~~

育児書を何冊もひっくり返して

やっぱりどこか病気なんだ・・
医者医者・・・

あ、あれれ~~寝ちゃったぞ・・・・

病気じゃ・・なさそう・・・

あ~~~旦那が帰ってきちゃう~~~~~
夕飯の準備~~~してないいいいいいいーー

ひ~~~~・・・・


なんかわたし・・・最近、泣いてばっかりだ・・・



ここから始まる「産後うつ」




この、パパ版 ってことですね。

会社と家庭の両立は
男だって難しいもんがあると思います。

育児休暇が取れてたとしても
環境の変化があれば

心も 知らず知らずのうちに
変化についていけなくなってたりするんでしょうね。



書きながら
自分自身を振り返ってみたりしてました。



あ~すれば良かったのかな
こ~すれば解決できたのかな・・


その日が何曜日なのか
いつなのかさえ
分からなくなるほど

無我夢中でしたね。

精神からくる 度々の吐き気よりも

夜泣きが・・・
1番 辛かった~~

夫が夜勤のときなんて
生まれたての娘がオッパイ欲しさに
ふぇ・・・・って声をちょっとでも出そうもんなら

寝ていたはずの 1才の長男が・・・
うえ~~~ん・・って泣き出して
私の足にしがみつき

長男と娘は大泣き
長男に足をしがみつかせたまま
娘を抱っこして

立ったまま、オッパイをあげてました。

外が白々と明るくなるまで
子供と一緒に 泣いてたりね。


朝方、やっと夫が仕事から帰ってきたときは
子供2人はスヤスヤと・・ 
可愛い寝顔しやがって・・・

あの実態を
父の前で再現してみろってんだ!( ´Д`)=3 フンッ


今となっては とても懐かしい子育ての1ページですけどね^^



だけど、そんな苦労をして
今度は結婚した娘の苦労も
分かってあげることができます。

アドバイスできます。

あの時の苦労は 決して無駄ではなかったと
思います。

お母さんになった女の子は・・
お父さんになった男の子は・・

苦労した分
必ず、デッカイ大人になっていますのでね
頑張ってほしいと思います^^

それから
一生懸命 育てた子からは

なにかしらのプレゼントが
必ずありますよ^^



私を泣かせてくれた子供たちが
とても可愛い。

やっぱり、いくつになっても


     宝物ですね^^




ランキング参加してます♪いつもありがとうございますm(__)m


日々の出来事ランキング

にほんブログ村
スポンサーサイト